様々な素材の栄養

近年美容や健康に良いとされ、注目されている「グラノーラ」とは、シリアルのひとつです。
「グラノーラ」には、オーツ麦・麦・玄米・コーンなどの穀物類を焼いたものと、ナッツ・ドライフルーツ・ココナッツなどをオーブンで焼いたものがブレンドされているのが一般的です。
「グラノーラ」の主な原料のオーツ麦は、不溶性の食物繊維が豊富なので、水分を吸収すると何倍にも膨れ少量でも満足感を得ることができるほか、便秘解消にも繋がります。
また、鉄分やカルシウムなども豊富に含まれていますので、貧血予防などの効果も期待ができる他、ナッツがブレンドされている場合は、ナッツに含まれる良質な不飽和脂肪酸などの栄養素も摂取することができます。

このような「グラノーラ」の類似品としては、「オートミール」「ミューズリー」「コーンフレーク」などのシリアル食品があげられます。
「オートミール」とは、蒸したオーツ麦を圧縮して乾燥させた食品で、一般的に粥状にして砂糖や塩、ジャムなどを加えて食べられます。
「ミューズリー」とは、オーツ麦・麦・ナッツ・ドライフルーツなどをブレンドした食品で、牛乳などをかけて食べるものです。
「グラノーラ」との違いは、加熱してあるか、加熱されていないかという点にあります。
「コーンフレーク」とは、コーンミールから作られたもので、主に牛乳などをかけて食べられる食品です。
砂糖などの甘味料やチョコレートなどで甘く味付けられているものが様々販売されています。

手軽で栄養豊富なグラノーラを朝食にしよう